Profile
最近オンラインゲームはやってません。割とよくやるのはモンスターハンターポータブル2ndGと、アーケードゲームのバーチャロンフォースです。

cr_outsider

Author:cr_outsider

HN等 : cr_outsider(汎用),tohma(MHP2G),燈真(RO),夏野橙真(PangYa)
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
Tetsuo考察 その壱(導入編)
VOX T-400 Tetsuo (砂の勲カラー)
VOX Tetsuo

CW : ビッグ・ガン・システム BGS-S/155
RW : ビッグ・ガン・システム BGS-A/128
LW : ビッグ・ガン・システム BGS-A/128

Tetsuoです。VOX系列のレア機体ですね。見た目通りに動きが鈍重な代わりに一発の強さが売りの機体です。
とはいえ、かなり制限はあるものの機動性は必ずしも悪いわけではないのです。逆に、地上での斜め前方向と前後方向に関しては歩き(?)ダッシュ共にかなり速い部類に入ります。それ以外の方向や空中についてはかなり遅いですが…。

この機体はレア機体な上に癖がとても強く、一定レベル以上に動かせるようになるまではかなり苦労させられるせいかTetsuoの事を知らない方が多く、勘違いされている所もあるかと考え、この様な形で考察を記してTetsuoという機体を知って貰えたらと思っています。

この先からTetsuoについての特徴を説明しようと思います。


<各種行動の癖について>
移動一つとっても癖の多いTetsuoですが、大きな特徴をあげるとこうなります。
(1) ダッシュ中にワタリ(バーチカルターン)入力をしても進行方向は変わらない
(2) 上半身(両手含む砲台)の向きが、ロックしている相手を自動的に補足して向き直るようになっている
(3) ジャンプの上昇が極端に低く遅く、空中ダッシュ距離も極端に短い
(4) RW・LW共に全く同一の兵装である
(5) 左右ともに斜め前方向はダッシュと遜色ないくらい機動性が良い
(6) 装甲はかなり高め
(7) c(しゃがみ)T(ターボ)CW入力で巨大なミサイルを発射する

こんな感じでしょうか。
今回はこの7つの項目について説明をしていきます。

(1) 文そのままの意味ではありますが、実はダッシュ方向が変わらないだけで、Tetsuoは頑張ってワタろうとしています。
その為、最初に右方向へダッシュしても、ニュートラルを通して前方向へレバーを入れたのち、各トリガーを引くと右方向へダッシュしているにも関わらず前ダッシュ攻撃を出すことが出来ます。
これの応用で左右や後ろ方向へダッシュしながらダッシュ近接を出すことも可能です。

(2) 自動的に補足といっても画面内に敵を自動で入れてくれるわけではなく、例えば敵が画面外の右方向に居る場合は画面内に捉えては居ないものの、Tetsuoの上半身部分が右方向へ勝手に向きます。
当然、トリガーを引けば画面外である右方向へ弾を発射します。
ただし、注意しなければいけないのは『勝手に向き直っても画面内に補足しロックサイトを表示させないと全く誘導しない』ことです。
それと、向き直れる角度も制限があり、その時に表示している画面の方向から左右約90°程です。
真後ろに回られても身体が周りきらず、限界点の部分で止まります。

(3) ジャンプの上昇は物凄く遅いです。誘導が続いている弾はジャンプではまず避けられません。
ジャンプの高さも相当低く、高さ的にStrongPoint(マイザーステージ)の四隅にある柱に上るので精一杯なくらいです。
空中ダッシュ距離もかなり短く、小さい障害物を飛び越えることすらも出来ないくらいです。

(4) 左右共に全く同じ武器です。どういう打ち方をしても同じ特性の攻撃が出ます。
ただし、当然左右で射出位置が違うので、その射出位置の違いを利用して壁裏からちょっとだけ手を出して攻撃するなどが可能です。
遠距離援護の際も、右がゲージ無くなったら左を出す等、同じ特性の高い火力を持続的に出し続けることが可能です。

(5) 歩きに関しては斜め前>前≧後ろ>>>>>他 くらいの速さです。ダッシュ速度も同じ様な感じですね。空中はどの方向も遅いので割愛で。
ダッシュキャンセルの性能も良く、斜め歩きなどと組み合わせればかなりの機動力を発揮出来ます。

(6) 装甲値自体はBobに次いで全VR2番目に堅いです。ただし、各行動に伴う耐性があまりなく、c(しゃがみ)RWorLW時にやや付くくらいらしいです。
この辺りはまだ調べが足りないのであまりわかりませんが…。

(7) このミサイルは発射後、かなりゆっくりしたスピードでステージを周回し、障害物や地面に当たるかもしくは発射時にロックしていた相手の付近に着弾します。
相手がじっとしていればかなりの確率でその位置に着弾します。
ミサイル自体と爆風それぞれに判定があるようです。被弾(被爆)した相手はしばらくの間全武器が封印状態になります。

長くなってしまいましたが、Tetsuoの特徴について、私が把握出来ているのはこんな感じです。
私もTetsuo使いとしてはまだまだ未熟ですので、後日何か気づいたことや間違っている所があったら修正していこうと思います。

内容についてのツッコミなども募集中です。よろしくお願いします。

次の機会はTetsuoの対人戦などについて考えていけたらいいと思います。
スポンサーサイト
バーチャロン | 【2006-01-23(Mon) 21:01:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。